MINIGARAGE PARADOX ミニガレージ パラドックス
Facebook Facebook Twitter Instagram

PARADOX DIARY

ダイアリー

2022/11/29

【ミニクーパー】車検代についてわかりやすく解説

・ミニクーパーの車検代っていくら必要なのかな?
・預ける期間は?古いミニでも大丈夫?
・まずは見積点検してほしい

今回はこのような疑問、ご要望にお答えします。

本記事の内容はコチラ
・車検に必要な費用3つ
・パラドックスの車検代目安
・よくある疑問
・見積点検や車検予約の方法

お読みいただければ予算の確認はもちろん、気になる点も解消されるかと思います。

また記事後半では当店パラドックスの見積点検や予約方法についても解説していきますので是非参考にしてください。

車検に必要な費用3つ

見出し画像1

車検代は大きく分けると以下3つから成り立っています。

車検に必要な費用3つ
・法定費用
・基本料金
・交換部品代

税金や保険などの「必ず必要で業者によって差がでない費用」と「そうでない費用」がありますのでここでチェックしておきましょう。

法定費用

法定費用とは車検を取得するにの必要な税金、保険のことで以下の3項目があります。

・自動車重量税
・自賠責保険料
・印紙代

これらは国に支払う費用ですから業者によって差が出ることはありません。

自動車重量税

自動車重量税とは「区分、重量、経過年数」に応じて課税される税金のことです。

金額は以下の通りで、車体が重くなるほど、経過年数が経つほど高くなります。

2年(車検実施時)の自家用乗用自動車(定員10人以下)の自動車重量税額一覧

重量13年未満13年経過18年経過
~500kg以下8,20011,40012,600
~1000kg以下16,40022,80025,200
~1500kg以下24,60034,20037,800
~2000kg以下32,80045,60050,400
~2500kg以下41,00057,00063,000
~3000kg以下49,20068,40075,600

ミニクーパーは1,500㎏以下に該当するため自動車重量税は24,600円となりますが、例外としてローバーミニは16,400円、クロスオーバーは32,800円です。

3年(新車購入時)の自家用乗用自動車(定員10人以下)の自動車重量税額一覧

初回車検の価格は以下のようになります。

重量免税減税50%減税25%減免なし
~500kg以下03,7005,60012,300
~1000kg以下07,50011,20024,600
~1500kg以下011,20016,80036,900
~2000kg以下015,00022,50049,200
~2500kg以下018,70028,10061,500
~3000kg以下022,50033,70073,800
「免税」「減税50%」「減税25%」とは、エコカー減税対象車一覧表または、輸入車のエコカー減税対象車に明記されている車種で、「重量税の特例措置」の「重量税(新車)減免率等」に記載されている区分を指します。
「エコカー減免無し」とは、エコカー減税の対象外の自動車を指します

ディーゼル車はエコカー減税対象車となり免税、ガソリン車は36,900円(クロスオーバーのみ49,200円)となります。

自賠責保険料

自賠責保険料は自動車を所有する人全ての加入が義務付けられている保険で、重量税のような細かい区分はなく普通車と軽自動車で金額がわかれます。

車検有効期間で加入するのが一般的で加入期間毎の金額は次の通りです。

自家用乗用車(普通車)の自賠責保険料

24か月25か月36か月37か月
20,01020,61027,18027,770

ここで注意点があるのですが自賠責保険の有効期間は12:00までなのに対し、車検の有効期間は0:00までと誤差があります。(自賠保険が早く満了する)

自賠責保険に加入していない車両は車検を受けられないため+1カ月の期間で加入することもあります。

この場合、初回車検時は27,770円、2回目以降は20,610円が自賠責保険料となります。

印紙代

印紙代は検査費用や車検証の発行手数料を支払うための印紙や証紙代金のことです。

以下の通り車検を受ける工場によって若干金額が変わってきます。

工場車種印紙代証紙代
指定工場全車種1,500
認証工場小型自動車4001,300
小型自動車以外4001,400

多くても1,800円ほど見ておけば良いかと思います。

基本料金

基本料金とは整備に対して支払う料金のことで、要するに作業料です。

呼び方は業者によって様々で、「車検基本料」であったり「24カ月点検/検査料/代行手数料」など複数の項目に分かれていることもあります。

また業者によって金額に差が出る部分でもありますので、安く抑えたい方は要チェックです。

因みに当店パラドックスでは以下のように設定しておりますので参考にしてください。

作業内容料金
車検代行登録手数料15,000
24か月点検及び整備工賃20,000
サービスインターバルのリセット・エラー除去※4,000
合計39,000

※診断機を使ってサービスインターバルの再設定とコンピュータエラーを取り除いていく作業です。

交換部品代

交換部品代とはエンジンオイルやブレーキオイル、洗浄作業などの所謂車のコンディション維持に必要な部品代及び技術料のことです。

これもまた呼び方が様々で「パーツ代」「追加整備」など業者によってまちまちです。

交換が必要かどうかは日頃のメンテナンスによって異なり、例えばマメに手入れをしている方でしたら0円で済みますし、前回の車検から何もしていなければ要交換パーツが増え、高くなることが多いでしょう。

人によって差が出る項目となります。

一例としてですが、以下のパーツが交換になることがあります。

・エンジンオイル(+フィルター)
・ブレーキオイル
・エンジンマウント(F系)
・ブレーキパッド(F,R系)
・タイヤ
・ワイパー

パラドックスの車検代

見出し画像2

次に「当店で車検をした場合」ということで以下に金額をまとめてみました。

あくまでも一例であり、実際は前述の通りケースバイケースですが目安にはなるかと思いますので参考までに。

2年車検+13年未満の場合

項目料金
自動車重量税※24,600
自賠責保険料(24か月)20,010
印紙代1,500
車検代行手数料15,000
24カ月点検及び整備工賃20,000
サービスインターバルのリセット・エラー除去4,000
合計85,110

※クロスオーバーの場合32,800円

これに交換部品があればプラスされていく感じになります。

よくある疑問

見出し画像3

続いてミニクーパーの車検でよくある疑問をまとめています。

車を預ける期間はどれくらい?
車検自体は1日で終わります。引き渡しはお客様のスケジュールに合わせますので場合によっては2日~1週間程度お預かりすることもあります
事前に幾らになるか確認したい
無料見積をしておりますので、まずはお気軽に問合せください。
古いミニでも車検できますか?
できます。ローバーミニでも承ります。
ディーラーとの違いは?
点検項目は同じですが価格は安いかと思います。理由としては純正部品のみでなくOEM、社外品も使うためです。
ミニ以外でも車検できますか?
国産車やその他の輸入車でも可能です。
代車はありますか?
数に限りはありますがF系、R系のミニを代車としてご用意しております。ご安心ください。
当日入庫できますか?
代車スケジュールが合わない場合ご迷惑をお掛けすることになるため、できれば予約していただくことをおススメします。
車検見積だけでも大丈夫ですか?
大丈夫です。「見積を依頼された方は必ず当店で車検をしなければいけない」ということはございません。お気軽に他社と比較してみてください。

無料見積点検や車検予約の方法

見出し画像4

最後に当店パラドックスの無料見積点検や車検予約の流れを紹介いたします。

流れとしては以下3ステップです。

バッテリー交換までの流れ
1,予約や問い合わせ

2,ご来店

3,作業内容確認

ステップ1:予約
お電話はもちろん、メールやラインで簡単に予約やお問い合わせができます。 希望日時や不明点などお気軽にご相談ください。

メールでお問い合わせ

LINEでお問い合わせ

ステップ2:ご来店
ご来店後、改めて作業内容やスケジュール確認をいたします。またその他お困りごとがあれば何なりとお申し付けください。

ステップ3:作業報告
最後に担当者よりお客様に作業内容の報告及び確認をいたします。また点検にて気づきがあれば合わせて報告いたします。

まとめ:まずは無料見積してみよう!

見出し画像5

本記事では以下について解説しました。

内容まとめ
・車検に必要な費用3つ

・パラドックスの車検代

・よくある疑問

・見積点検や車検予約の方法

車検代が気になっている方は多いかと思いますが、パラドックスではミニクーパーの車検無料見積しております。

是非お気軽にお問い合わせください。

皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。

関連記事;ミニクーパーのバッテリー交換

関連記事:ミニクーパーのオイル交換

  • 最新の記事

  • Instagram

  • YouTube

  • カテゴリー

  • ABOUT MINIGARAGE PARADOX

    初心者からコアファンまで
    MINIのある生活を提案いたします

    BMW「MINI」を中心としたユーロコンパクトをコンセプトに個性的で満足いただけるスタイルアップのご提案いたします。 エアロやマフラーはもちろん、インテリアやメーターパネルなどの小物類に至るまで。そのどれもが専用設計の個性的で 美しいデザインのものばかりです。知識と経験豊富なスタッフが、あなたのカーライフをトータルでプロデュースします。 お近くにお越しの際は、ぜひお気軽にお立ち寄り下さい。

    PARADOX PARADOX PARADOX

    ACCESS